OSX標準のtftpクライアントが不便なので、別途make;installする

久しぶりにルーター(RTX1200)の設定変更しようとしてコマンドラインで

tftp -v -m ascii ルータアドレス -c get config/パスフレーズ 保存ファイル名

とするとエラー。

クリーンインストールしたiMacだったので(といっても、いまだEl Capitan)、忘れてました。macosx標準のtftpはプロンプトモードでコマンドを打ち込むBSD由来なので、コマンドライン・オプションでファイルを弄るにためには別途Linux系のtftpインストールが必要だったのです。

ところがbrew install tftpしてみたら、tftpが見当たらない・・・・

brew search tftpすると

No formula found for “tftp”.
中略
New Formulae: ccid, ciscocmd, dynamips, dynagen, medusa, pymetar, tftp-hpa; Updated Formula: john (https://github.com/Homebrew/legacy-homebrew/pull/5438)

ううむ、、。記憶的には昔はbrew(いやmacportsだったか)でインストールできたはずなのだが・・・

いずれにせよ、brewに頼らずクライアントコードだけをコンパイルしたほうが早そうでしたので、

https://www.kernel.org/pub/software/network/tftp/tftp-hpa/tftp-hpa-5.2.tar.gzをとってきて、

tar zxvf tftp-hpa.5.2.tar.gz
cd tftp-hpa-5.2/tftp
make
sudo mv /usr/bin/tftp /usr/bin/tftp.osx
sudo cp tftp /usr/bin/tftp-hpa.5.2
sudo chown root:wheel /usr/bin/tftp-hpa.5.2
sudo ln -s /usr/bin/tftp-hpa.5.2 /usr/bin/tftp

をして、事なきを得ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする