暴風警報が出たのでアンテナを下ろす

最終更新日

雪ばかりだった季節も終わりに近づく兆しがやってきました。

そう、暴風であります。嬉しいやら嬉しくないやら。

本日未明からの暴風に備えてください的予報が出たので、夜明けとともにアンテナを下ろしました。朝7時ですが気温は3度あったので大した仕事ではなかったのが幸い。

このように時々に下ろすことを考えてアンテナを立てたので、作業は5分程度で終了しました。給電点金具とアンテナ固定金具のボルトを緩めて地面に下げるだけです。3m程度低くなるので、これなら強風にも耐えられる。

写真でわかるように、今冬の豪雪暴風連続技にやられて継ぎ目のところが曲がってます。

春になったら直してあげないと。

下ろすと当然弛んだステー線が地面に寝るので、混線しないように紐で固定しておきます。

作業直後に、霙まじりの雨雪が降り始めました。

写真でわかるように道路の雪氷は溶けてきています。まじ、春は近いぞ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする