荷物搬入・整理に忙殺の睦月

使っていた仕事場を昨年暮に引き上げてフリーランスになりました。

この引きこもり計画は十年ががりのもので家の自前リフォームもその一環だったのですが、いざ仕事場から自宅に荷物を運び込んでみると、思いの外、いろいろ整理整頓が必要になり、当分は家にこもって次の生活準備に時間を使いそうです。

書籍の方は自炊も含めて意識的に廃棄をし続けていたのですが、結局ダンボール50箱ぐらいは持ってこざる得なくなり現在押入れという押し入れに詰め込んだままです。その整理以前に、機材の置き場所とか使い方を決めないと話が始まりません。

機材は、今回持ち帰ったものと、今まで自宅で使っていたものを全部並べて、洗い出して使えるものと使えないものを振り分けることからはじめました。よくまあこんだけ古いPCやルーターの類を持ち続けていたなあと思うほど台数がありまして、それを出来るだけ復活させることが今月のメイン作業です。この機会に連れ合いの仕事部屋のPC環境を作ることも必要なので(さすがに3年前からやるやる詐欺でやっていなかった・・)、予想以上の作業量となりました。

使っているPCの多くはMacOSXベースなのですが、だいたい2009年頃(以降)のものなら、メモリを増設したり、HDDをSSDに入れ替えるだけで(わたしの使い方だと)十分使えるので、しこしこと古いMac MiniとかiMacを解体、再組立しておりました。

費用は一台一万円ぐらいでなんとかなる範囲です。正月に連れ合いの壊れたiMacを解体・修理した経験が生かされております。下の写真は、iMac 24inch 2009 earlyを8GB化、SSD化作業中のものですが、これだけでMac mini 2014 8GB HDDと体感的に変わらない機械に変身します。

どこの部屋からもデスクトップ/タブレットを使えるようにというのが今回のコンセプトで、台所にもAmazon Fire Stickを突き刺したモニタを置いちゃいました。棚の左にはEcho dotが見えます。

で、ここ二週間ばかりは、孤独のグルメをAmazon Primeで流しながら夕餉の支度をする日々であります。上の写真はLaw & Orderですが、字幕入りドラマだとガスコンロがこの対面にあるので、火の管理がおろそかになること甚だしいです。ヒヤリング能力がないわたしのようなものには、洋画はコンロがOFFのとき以外はダメダメであります。

きくち正太風おでん作成中。いい味が出るのは確かだが、手間がかかるので次はもうやりたくない。

 

HUBも幾つか配置したので、今のところネットワーク機器だけで10台、常時通電しています。電力消費がどれくらいになるのか怖いのでこれからスリム化をする予定ですが、当分はこのままだろうなあ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする