基板ホルダーの作成(バイスの改良)

はんだ付けのための基板固定具(基板ホルダー)はあれこれあって、

たとえば、こういう二手のワニ口クリップがついたものとか

あるいは、鉄枠でバネで固定するものとか

どちらも使ってきましたが、保持力が今ひとつで個人的にはなじめませんでした。

下の写真のようなアルミ製のホビー用卓上バイスで、両端に基板を挟むとなかなかよろしいので今まで多用してきたのですが、基板を歯止めする個所がないのでバイスから基板が外れる滑り落ちることが結構ありました。

そこで、幅1cm程度のアルミバーをストッパーとしてつけてみました。

作り方は簡単で、バイスをバラして

挟む部分に3mm穴のタップを立てて、アルミバーを皿ネジでネジ止めします。

これで基板がはずれることがなくなりました。

快調です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする